読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LGMD★ブログ★

筋ジストロフィーやロボットスーツHALの話、車椅子での旅行など・・Let's Go! My Dream will come true!!

西表島 車椅子での旅~移動編

西表島に行ってみたいと思ったのはだいぶ前のこと。

車椅子を使うようになってから、石垣島には行ったことがあったけれど、ジャングルといわれる西表島に車椅子で行くことができるのか?と思っていた。

でも冒険好きな私は、今回、石垣島への旅行を考えた時に、西表島にも足を延ばしてみることにした。

 

前回石垣島に行った時は、竹富島と、黒島にも船で出かけた。これは日帰りだったけれど、意外と船は乗りやすいと思った。

手動の車椅子で船に乗るのは介助者がいればなんとかなる!電動の場合には段差を乗り越えるのが難しいかもしれない。

 

今回、西表島に行くのにあたって、考えたのはどういったプランにするかということ。西表島には港が2つあり、北の方の上原港と南の方の大原港がある。

上原港は冬など海が荒れやすい時は欠航になりやすいとか。

泊まる場所をどうするか、というのも悩むところ。車椅子で動きやすい部屋がいいけれど、離島の場合難しいケースも多い。

西表島には星野リゾートが運営するホテルがある(2016年4月からは運営がかわっている)ので、そこに泊まることにした。

楽天で申し込んで、車椅子と伝えたら、できる限りサポートするというメールをむこうからくれて、すごくうれしかった。

このホテルが上原港からの方がアクセスしやすいので、1日目のプランは以下のようにした。

羽田のエクセル東急ホテルに前泊して、羽田空港を早朝発で石垣島へ直行便に乗る。石垣島の空港から離島ターミナルには路線バスで移動。

この路線バスはノンステップで、車椅子でも乗りやすい(事前にバス会社にも問い合わせた)

離島ターミナルから、上原港行きの船に乗って、上原港に移動し、港からホテルはホテルのバスで移動。

ホテルのバスは大型観光バスで、夫のおんぶで乗った。

で、1日目はこの移動で終了して、夜はキッチンイナバというホテル近くのレストランを予約しておいた。

羽田のホテルを出てから、西表のホテルに到着するまで約7時間かかった。

ホテルではのんびりお昼寝。

f:id:lgmd:20160416123943j:plain

お昼寝ベッドがあって、気持ちよかった(*'▽')