LGMD★ブログ★

筋ジストロフィーやロボットスーツHALの話、車椅子での旅行など・・Let's Go! My Dream will come true!!

医療機器承認

少し前のニュースですが、ロボットスーツHALが医療機器承認されました。 健康保険で使えるようになるのはまだ先ですが、一歩前進です(^^)/ 山海先生、中島先生、サイバーダインの皆さん、 医療機関の皆さん等々、たくさんの人のがんばりで 大幅躍進ですね!!…

身体の重さ

久しぶりの日記です。まだ誰かここをみてくれているのかな。 11月に入って寒くなってきて、身体が重いです。会社の食堂でいつもスタッフさんに下膳をお願いしてるんですが、こないだ、たまたま人がいなくて、自分で下膳しようと思ったら、持ち上げるのに苦労…

ロボットスーツHAL

3週間ぶりに湘南ロボケアセンターに行ってきました。 ロボットスーツHALを使ったリハビリ。 今回はあまりしっくりこなくて、ロボットとの相性が微妙な感じでした。 でもやっぱり30分近く(休みを入れながら)歩けるのはいい運動です。 身体が揺さぶられるの…

FSHD勉強会メモ

FSHDは10万人に5-3人くらい。70代で発症という人もいる。 上肢挙上困難から始まる。肩関節の亜脱臼になる人がいて、痛みがでる。 肘を少し上にあげて、肩を持ち上げておくと痛みがおさまる。 呼吸機能はサチュレーションでチェック。定期的に専門医に…

整理

掃除だとか、動くのも整理するのも苦手なのですが、前に使っていたパソコンをようやく廃棄することにしました。 エコゆうパックでリサイクルセンターに送る予定です(*^▽^*) いろいろな書類がどんどんたまっていき、整理しないと、と思ううちに夏が終わってし…

福江島と奈留島の旅

福江島と奈留島に行ってきました。 行く前は車椅子での移動ルートの情報がほとんどなくて、不安でしたが、夫&周りの皆さんのおかげで満喫できました。 福江島・奈留島には教会がたくさんありますが、ほとんどが土足厳禁です。また、入口に階段があることが多…

障害福祉賞のその後

2008に障害福祉賞に応募して受賞しました。 このたび障害福祉賞が50年を迎えるとのことで、受賞後の生き方・思いなどを綴りました。お読みいただけたら嬉しいです(*^▽^*) <a href="http://www.npwo.or.jp/50stories/0007/" data-mce-href="http://www.npwo.or.jp/50stories/0007/">『いま、ここから』西岡 奈緒子さん |「私の生きてきた道 50のものがたり」障害福祉賞</a>…

ロボケアにいってきたー

2週間ぶりのHAL。 たんたんと。 PTさんにほぐしてもらうの、気持ちいいです。 今日は10分、10分、6.5分の3セット。時速0.8キロから1.0キロで歩きました。 最後のセットは10分いけたらって話してたけど、足がもつれそうだったので、自分からストップしました…

過去と未来と

最近ブログの更新頻度が減ってます(^^ゞ 私は元気です。 過去のブログを読みながら、もっといろいろ行動したいなーって思いました。 最近旅してないし(>_<) 旅行企画したいなぁ。

ゴールデンウィーク

あっという間にすぎさるお休みですが、 友達と食事したり、日比谷公園のラジオパークにいったり、友達が遊びにきたり、実家に帰ったり、と普段できないことしてました。お休みもっとほしいですね。最終日はのんびり。ゆっくりします。

長編かと思ったら・・

インシテミルの作者、米澤さんの本を買ってみました。 しばらく本棚に積読だったのですが、試験も終わったし、久しぶりに小説を読みました。 儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫) 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2011/06/26 メディア: 文庫 購入: …

創造する

父が貸してくれた本。一部引用します。 「タレント」の時代 世界で勝ち続ける企業の人材戦略論 (講談社現代新書) 作者: 酒井崇男 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/02/19 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 人間の労働(付加価値を生む人間の…

疲れてばかりもいられない

ようやく春らしくなってきて、嵐のような日もありますが、だいぶ過ごしやすくなりました。昨日の日曜日は、お昼を食べに少し出かけただけで、あとは寝てました。 5月から6月にかけて、結構たくさん外出予定です。 まだ4月からの生活にようやく慣れてきたとこ…

どうしようもない疲れ。。。

週末はのんびりしていましたが、疲れが抜けません(>_<) そんなにがんばってるつもりはないのだけど。

書くこと

ありがたいことに、執筆の依頼をいくつかいただいています。 もともと、数字が好きで、国語は苦手という学生時代を送っていた私は、文を書くのは苦手でした。 それが、消費生活アドバイザーという資格を取得するために小論文の書き方の勉強をしたあたりから…

2週間ぶりのロボケア

2月までは毎週いってたけど、3月に入り、半端ないスケジュールなので、ロボケアは2週間ぶり。 今日はのんびり、10分を2セットと、7分。 スピードは時速0.8から0.9キロ。 安定してました。いい運動!4月が終われば少し落ち着くかな。 早いところ、年度末…

合格しました(*^▽^*)

今日は午後から車椅子の修理をしてもらっています。 その合間に、今日14時発表になった社会福祉士の国家試験の合格発表をインターネットでチェックしました。 番号のみの掲載だけど、番号がありましたー。通知が届くのは卒業後だからまだ先だけど・・・月末…

集中しながら効率化してノンビリ生きたい

課の人員数が半減することが発表された。 8人→4人。知る限りで20人以上の人が退職する予定。 何人も送りだしてきて慣れっこになりつつあるけれど、自分がいつまで働けるかという不安はつきない。 不満を言ったら楽しめないので、ポジティブに。。。 ここ…

2月もおしまい。

今日は体調メンテナンス。 湘南ロボケアセンターで理学療法を受けて肩を調整してもらい、HALで合計25分歩きました。 スピードをいつもより上げつつ、長めの時間だったので、身体がすごくあたたまりました。 今週忙しかったこともあり、疲れがどーっと出てき…

陰の日

明日は旧正月。今日は大晦日で、新月の前日。 こういう陰の日はどうしようもなく不安が湧いてきて、 いらだってしまい、 落ち着かない。 流れに身を任すしかないのだろうけれど、、、、、、、

冬眠中のこと

このところ、かなりノンビリペースで卒業式の準備をしています。 卒業式は愛知県の知多半島にある大学に初めて行く予定です。 せっかくなので、袴を着る予定。着物は親戚のものを車椅子でも着やすいように加工してもらい、着させてもらいます(*^▽^*) ブーツ…

熱源は?

数年前に主治医と話してて、寒いのが苦手で・・という話題になった時、「熱源は?」と言われた。 要は温かくすればいいよねっていう話でした。 それ以来、気を付けているのが冬はできるだけ温かさを維持すること。 着こむと重いので、自宅内は贅沢ながら温度…

試験終わったよ

やっと集大成です! 社会福祉士の国家試験を受けてきました(*^▽^*) 自己採点では8割弱とれているので、マークミスとかなければ大丈夫なはず(6割が合格ラインのテストです) このあとちょっとだけ手続きがあるので、それを忘れずに・・・ 3年、あっという…

2015年、始動。

年末年始はノンビリできず、たくさんの人とFacebook経由で会話していたところ、ブルーライトにすっかりやられました。寝れない日々。 元旦には電気をつけた瞬間にLEDの電球がバチンと切れて、自分から放出されているエネルギーにびっくり。 姪っ子と実家で遊…

2014年ありがとう。

最後の最後にとんだおまけをもらった年でしたが、無事終着点を迎えられそうです。 伝えることができるのはそのうち、客観視できるようになってからかな。2015年4月以降くらいに直接会ったときにでも、聞いてください。 2015年はドラゴンボールの孫悟空を目指…

パラダイムシフトを実感

以前、別の病気を抱える友人と話をしたとき、「治療とかそういったことができるなら、どこにでも行く」という話になった。 アメリカでも仕事休んででも行くよねって。 福祉の勉強のなかでナラティブアプローチを勉強して、なるほど自分は超楽観的に病気の自…

HALと重心

ロボットスーツHALで歩くと、普段と違うバランスで、しっかり歩ける。 これは私の仮説だけど、そのバランスをイメージして普通の場面で歩くと重心がかわって危ない。 脳が歩けると錯覚して動いてしまうと、転ぶ。これがHALのリハビリでは、とてつもなく難し…

冬眠の時期

活動レベルを低下させて・・・と言いたいところだけど、先週から今週にかけて、2回、講演会を聞きにいってきました。 障害者の就労の話と、高次脳機能障害の話。 実習先の社会福祉士さんとも久しぶりにお会いできて、エンパワメントされてきました。 先日、…

選挙と政治のこと

ほとんど政治のことに関心なかったけど、2年ほど前からある市議会議員さんのブログを読むようになりました。 議会のことを書いてくれてるから、市の動きがよくわかります。 ロボケアセンターの助成金のこととか、これで知りました。 疑問があったらメールす…

なんとなく日常に。

ロボットスーツのリハビリをはじめてもうすぐ一年。なんとなく日常になりました。 目新しさはなくなり、たんたんと同じことの繰り返し。 しかし、これがたいせつ。 なにかリスクをおかしたチャレンジするより、ロボットスーツに求めるのはたんたんと足を動か…